モデルみたいな脚になりたいと思い願ってしまいます。脚が効果的に痩せる習い事があるのでしょうか。

簡単には手に入れることはできないでしょうが、楽しい習い事があれば気分転換にもなりますね。

どんな習い事があるのか検証して行きましょう!

脚やせ効果のある習い事は何?

ホットヨガ

ホットヨガは、脚のむくみもとれ骨盤のゆがみも矯正されるので、下半身が痩せにくい人にとってはオススメです。

それ以外にも、普通のヨガよりは汗をかくので、代謝がなかなか上がらなく痩せないという人でも、代謝が上がりやすくなります。

ヨガは女性らしいボディラインに近づけることもできます。

汗を大量にかくので、老廃物も身体から出ていくので、美肌効果もありすね。

ピラティス

ダイエットしても下半身が痩せない!という方は、骨盤のゆがみが原因の一つかも知れません。

骨盤がゆがんでいると、血流が悪くなって老廃物が溜まっている可能性があります。

老廃物と脂肪が合うとセルライトになり、余計に痩せにくい体質になってしまいます。

ピラティスはインナーマッスルを強くして、骨盤を正しい位置に戻しゆがみを解消する効果があります。

骨盤が正しい位置に戻ると、血流の流れがよくなり、下半身のむくみもなくなります。

血流がよくなると、下半身だけではなく身体全体が元気になりますね。

キックボクシング

脚を高く蹴り上げたり、身体をひねったりして筋肉をしっかり鍛えるます。

筋肉を鍛えることで、代謝が上がるので脚やせにも効果があります。

筋肉がつく!と思いがちですが、痩せるためには代謝を上げる効果のある筋肉が必要です。

カポエラ

カポエラの動きは、太ももの引き締め効果やヒップアップの効果が期待できます。

ヒップアップすると脚が長く見え、スキニーなど細身のパンツもかっこよく着こなせますよ。

バレエ

バレエでは、脚の内転筋が裏側のハムストリングが鍛えられます。

美脚と同時に、均整のとれた美しい体作りに役に立ちますが、
緩やかな動きながら体が固い方は少し難易度が高いかも知れませんね。

脚やせに効果のある習い事は、いろいろあります。

習うものによって脚のどこに効果があるのか。プラスアルファーの効果が期待できるものもあります。

一番大事なことは、習い事を続けていくことです。

つらかったり、苦しかったりすると長続きできませんよね。
体験をするなど、自分にあった習い事であったり、楽しんでできる習い事を選んで、脚やせにつなげて行きましょう!

運動する習い事意以外は?

脚やせにこだわるのであれば、エステもあります。

脚やせできるだけではなく、脚のラインも変わってきます。

エステで痩せることもできますが、血流をよくすることも取り入れると効果も上がってくるでしょう。

まとめ

いかがでしたか?

脚やせに効果のある習い事はいろいろありますね。

自分にあった習い事をみつけ、継続的に頑張って行きましょう。

継続は力なりというように、自分のやる気が一番大事ですよ!