脚を細くしたい時に使うものと言えば、着圧ソックスですよね。

特に最近はスラりんウォーマーとスマートレッグスの名前をよく聞きます。

どちらも似たような見た目の、同じ着圧ソックスじゃないの?
そう思ってはいませんか?

実はこの二つは、ちゃんと違いがあるのです。
スラりんウォーマーとスマートレッグス、その二つの違いについて調べてみました。

スラりんウォーマーとスマートレッグスに共通すること

骨盤を正しい位置にする

スラりんウォーマーとスマートレッグスは、どちらも骨盤補正の力があります。

締め付けの力には若干の違いはありものの、どちらも履いているだけで骨盤補正ができるので、簡単に脚やせの効果が期待されているのです。

ヒップをきゅっと上げる

どちらも、下半身をぎゅぎゅっと締めつけるので、加圧トレーニングの効果が得られます。

それによって、脂肪に刺激が与えられ、脂肪燃焼に繋がるのです。
そして、適度に脚をしめつけてくれるので、気になるむくみも解消してくれるようになっています。

忙しくて筋トレができない、マッサージに行けない、と嘆いている女子の強い味方と言えます。

リンパに刺激

スラりんウォーマーもスマートレッグスも、リンパの流れを刺激する設計になっています。

これによって、老廃物を効率良く流す事ができるのです。

リンパの流れが良くなると、むくみ予防にもなり、脚やせへの効果が、より高くなるんですね。

24時間いつでも履いていられる

どちらも見た感じは似たような黒いレギンスです。

なので、普段使いはもちろん、ちょっとおしゃれをしてのおでかけにも使いやすくなっています。

また、寝ている時に履いていても苦しくないようになっています。
なので、夜も脚やせをしたい人やむくみが気になる人にはとても使いやすいものなんです。

以上、スラりんウォーマーとスマートレッグスの共通点でした。

スラりんウォーマーとスマートレッグスの違い

スラりんウォーマーとスマートレッグスは、骨盤矯正や、リンパの流れをよくしたり、脂肪燃焼に効果があるということが判って頂けたかと思います。

それでは、肝心の何が違うのか以下にまとめてみました。

長さが違う

スラりんウォーマーは土踏まずまでカバーしてくれる長さです。

対して、スマートレッグスは足首までと、少し短めの仕様になっています。

素材が違う

スラりんウォーマーの場合は、シルクが使われており、通気性が良く優しい肌当たりとなっています。

対するレッグウォーマーは、ナイロンとポリウレタンを素材として使われています。

なので、肌が弱い人にはもしかしたら、レッグウォーマーは痒くなる可能性も否定できません。

 

まとめ

似たような見た目の着圧ソックスであるスラりんウォーマーとスマートレッグス。

ですが、寝る時も履いていたい場合、通気性の良さや肌への負担を考えた場合、スラりんウォーマーの方が、より使いやすいと言えますね。

 

>>スラりんウォーマーの公式サイトはコチラ